2011年03月21日

東日本大震災とペット

東日本大震災で被災された方にお見舞い申し上げますとともに
お亡くなりになられた方の御冥福をお祈りいたします



掛川福祉協会災害ボランティアの皆様と 募金活動をしてまいりました
御協力いただいた方 ありがとうございます
甚大な被害を受けたみなさまへの御支援は 長期に続ける必要があるということです
みなで力を合わせて 応援しましょう

動物達のことも気になります
公益社団法人愛玩動物協会・協会本部HPへリンクします

↓↓↓
◇「東北地方太平洋沖地震」の被害に遭われた方々への
お見舞いと動物救援活動について
posted by るんぺん at 18:12| Comment(3) | TrackBack(0) | あいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えーーー、すごーい\(^o^)/
募金活動されたなんて、素晴らしい!!
お疲れ様でしたm(_ _)m
そちらは地震&津波の被害など大丈夫でしたか?
こっちはまだ、ボチボチ揺れます(^^;)
揺れるたびに多夢太郎に抱っこを強要されてます(^^;)
停電もありますが、岩手・宮城・福島の苦労を思えば、
なんてことはありませんねぇ(´▽`*)
少しずつ品物も入荷するようになってきたので、
関東が落ち着くのはもうすぐでしょう。
(その間に、もう一度デカイ地震が来ないことを祈ります・汗)
Posted by ネエネ at 2011年03月22日 22:38
動物たちの被災が気になります。
我が家では 一時預かりのボランティアと募金位しか今のところできませんが・・・
Posted by espero lumo at 2011年03月23日 20:41
ネエネ様
こんばんわ!
はい、こちらも揺れたので怖かったですが
東日本のほうに比べれば
なんてことはありません
ネエネ様の方こそ大丈夫ですか?
はやく収まってほしいものですね

今の私にはこんなことしかできませんが
何かお役に立てばと、いつも思っています。
今回嬉しかったのは、私のようなものに声を掛けていただいたこと、そしてそれを聞いて、短い帰省中にもかかわらず、友人を誘ってはぎっちも、そして小学生のBTも一緒に行なってくれたことです。

一人ひとりにできることは小さくても、みんなで力を合わせれば大きなものになるんだなって 実感しました。

多夢くん、大丈夫だよ〜
でも、早く収まるといいね〜。

espero lumo様
はじめまして!ようこそおいでくださいました
管理人の「いぬの和」るんぺんです

一時預かりも、募金も、して下さるから助かる方がいるんですよね 
espero lumo様は 京都にお住まいなんですね
そちらにはまだ影響はありませんか?
東海のこのあたりでも 一部商品の買占めがあるようでなんだか悲しくなってしまいます。

本当に必要な方に優先してもらいたいですね
被災地の動物達についても、正しい情報を得て必要とされている手助けができればと思い、この記事を書きました。





Posted by るんぺん  at 2011年03月24日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。