2010年07月29日

もち・ぽち

もち・ぽち

もち・ぽち

価格:1,000円(税込、送料別)



著者のサイトでもみられます。
どうぶつのまんがっていうより、人間の日常生活によくある些細な出来事をいぬのぽちとねこのもちというキャラクターを通して描く3こままんがです。
あるある〜!コレ、うちのことじゃん〜どっかで見られてる!?って思うぐらい。
絵もかわいくて、ゆるく読めるマンガです。
posted by はぎっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ!どうぶつ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

ほんやのいぬくん



ほんのにおいも、
ねごこちも、
ほんがまるごと大好きないぬくん。
いぬくんは本の世界でいろんな冒険ができるのです。
そんないぬくんが本屋をはじめます。

本の世界のずばらしさをみんなに伝えるいぬくんのお話。

親友の長男誕生をお祝いしてお送りすることにしました。
私は、犬も、本も好きだから。
本の世界で楽しく遊べる、想像力豊かな子になりますように。
posted by はぎっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ!どうぶつ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

子どもたちからお勧めの本

最近、いぬの和は、ボランティア以外のことで忙しいです。
ブログ、もっとまめにしなきゃ、と思いつつ…

はぎっちは、小学生や中学生とかかわりのある仕事をしています。
先日、中一の女の子が、
「ねえ、子猫の飼い主さん探すのって、どうやったの?」
と聞いてきました。(ヤマハ猫の一件を話したことがあるのです)
インターネットの募集サイトを利用したり、チラシを作って張ったりして、連絡を下さった方としっかりお話して、家族全員がねこを飼いたいと思ってくれているかどうか、ひとつの命として動物を大切にし手くれる人かどうかを良く話し合って確かめたんだよ、と説明しました。
他の子まで一生懸命きいてくれて、みんな、「簡単な話じゃないんだね、でも、すごいね。パンツ(←現ヨッシー君 仮の名前のインパクトが強いこととかわいい写真を掲示物として貼ったため、子どもたちはみんな知っている)よかったね、いいお家にいけて」といってくれました。
私が、何で急にそんなこと聞いたの?と彼女に問いかけたら、
「最近本屋で表紙がかわいかったから犬の本を買ったの。その本が、行き場のない犬をお世話して新しい家族を探すボランティアの話だったの。なんか、似たようなこと、やってるなあって思って。本、今度貸してあげるね」
といって、一冊の本を貸してくれました。


彼女が、本を通してどうぶつを飼う責任について考えてくれたこと、私を通してどうぶつの問題を身近な問題でもあるのだと捉えてくれたことが、ほんとうに、本当にうれしかったです。
そして、彼女が偶然他の子がいるところでその話をしてくれたことで、この話題についてみんなで考えてくれたことも。

その後、彼女は映画になった「犬と私の10の約束」とか「障害犬タローの毎日」とか、お勧めの犬の本をまだまだ持ってきてくれているのですが…泣いちゃいそうなので…まだ読めていないのでした。
posted by はぎっち at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ!どうぶつ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

おなら犬ウォルター



おなら犬ウォルター
ウィリアム・コツウィンクル グレン・マリー
サンマーク出版

あらすじ
ビリーとベリティの兄妹が、保健所から家族として迎えることを決めた犬、ウォルター。すばらしい犬だったのだけど、ウォルターはなんと、おなら犬だった。食べたものを何でもくさーいおならにしてしまうウォルター。怒ったお父さんはウォルターを保健所に送り返すと言い出す始末。さて、ウォルターの運命は!?


とりあえず、「おなら」っていうとこで子ども達にうけますねー。

ビリーとベリティが、誰もこの犬をいらないって言うんだけど、私たちは気に入った、といってウォルターを連れて帰ってくる、最初の場面が私的には大好きです。
posted by はぎっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ!どうぶつ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

バースデー・ドッグ



バースデー・ドッグ 斉藤洋 作 高畠奈生 絵 フレーベル館

あらすじ
主人公の誕生日の日に「ピンポーン!お届けものです!」という声とともにやってきた、大きな犬、ミスターバースデー。
口調はちょっと偉そうなんだけど、料理も家事もフリスビーも万能な愉快なミスターバースデー。
主人公とミスターバースデーはすばらしい毎日を送ります。
あるひ、ミスターバースデーは、自分の誕生日にこんどは主人公からのプレゼントが欲しい、と言い出すのです。
何でも持っている万能犬、ミスターバースデーを喜ばせるバースデープレゼントとは??

なんといっても、ミスターバースデーという個性的な犬が面白く、色あざやかで力強く描かれた挿絵も生き生きしています。
くすっと笑えて幸せになれる絵本です。続きを読む
posted by はぎっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ!どうぶつ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

11ぴきのねこ



11ぴきのねこ シリーズ
馬場のぼる 作・絵 こぐま社

あらすじ
とらねこたいしょうと10ぴきのねこたちが活躍するたのしい絵本シリーズ。
ねこの絵本の名作です!
キャラクターグッズも販売されているみたいですね。
「11ぴきのねことあほうどり」は、コロッケ店を営みつつとりのまるやきを夢見るねこたちが、気球に乗ってあほうどりたちのすむ南の島を訪ね、コロッケを作るお話です。

はぎっち的に、小さい頃から大好きだった絵本です。
とくに、「11ぴきのねことあほうどり」がおきにいり。
小学校の読み聞かせでも、2回ほど読んでいます。
半分かそれ以上の子どもたちが、「それ、しってるよ!」っていうんですが、「1わ、2わ、3わ、4わ…」とあほうどりが登場する場面は、すっごい盛り上がります。
ずっと、読みつがれて欲しい本です。続きを読む
posted by はぎっち at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ!どうぶつ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。